バイオリン グッズ

【お役立ち】譜面が見にくい時の対処法

バイオリンを弾いていると、楽譜が見えにくい…とお悩みの方はいらっしゃいませんか?

私は元々近視が強く、小さい頃からメガネをして楽譜を読んでいましたが、見えにくく困っていました。

そのような時、恩師に教わった方法をご紹介します。

この方法で、譜面が読みにくいというストレスから解放されると思います。

今回は「譜面が醜い時の対処法」についてこちらの動画でお伝えしていきます!

譜面が見にくい時の対処法(動画解説)

動画を見て少しでもいいな!と思われた方は高評価やコメント頂けると嬉しいです^^

いかがでしたか?

こちらの方法でを実践いただくと、今までバイオリンを弾く時にストレスを感じていた人も練習に集中できると思います。

ぜひお試しくださいませ!


RELATED POST
バイオリン 練習

奈良・生駒の楽しいバイオリン教室 りり先生のバイオリンワンポイントレッスン

2015年9月15日
りりバイオリン教室 (奈良・生駒・オンライン)
頭のバイオリン練習とは その2 前回、頭のバイオリン練習のお話をしました。 まだお読みでない方は、こちらよりご覧ください。 「頭の …
バイオリン 練習

奈良・生駒の楽しいバイオリン教室 りり先生のワンポイントアドバイス

2016年4月23日
りりバイオリン教室 (奈良・生駒・オンライン)
E線が裏返って聞こえる時の対処法 あなたはバイオリンを弾いていると、E線が裏返って聞こえることはありませんか? 今回は、裏返って聞こ …
バイオリン 練習

お子様のバイオリン練習方法の重要ポイント

2015年5月5日
りりバイオリン教室 (奈良・生駒・オンライン)
バイオリン、何から練習すれば良いの? (お子様編) バイオリンを習われた当初はほとんどの方が、「何からバイオリンの練習して良いのか分かりません…」とおっしゃられます。 みなさ …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です