バイオリン レッスン

バイオリンを弾く時の指番号

指の番号で初心者が混乱することとは?

 

バイオリンは、左手の指でバイオリンの弦を押さえて弾きます。

楽譜は押さえる指の番号を書いております。

しかし、これが初心者の人やピアノを習われている方はよく混乱されます。

むしろ、鍵盤楽器を今まで習われなかった方の方が飲み込みが早いです。

その理由をお伝えしますね。

 

バイオリンは「1」 「2」 「3」 「4」 の指を使います。

えっ、指は5本あるのに〜と思われた方!

バイオリンは親指と人さし指の間でバイオリンのネックを挟んで持ちます。

 

すると、

1の指→人さし指

2の指→薬指

3の指→中指

4の指→小指

となるわけです。

分かりやすく、図で示してみますね!

rapture_20150308173535

よって、親指は指の番号に入らないのです。

 

ここで、鍵盤楽器をされている方は混乱しますよね…

1の指は親指なので。

しかし、弾いていると徐々に慣れてきます。

ですので初めは違和感あるかもしれませんが、理解できるようになりますので、ご安心くださいませ。

バイオリンは4本の指で弦を押さえるので、5本押さえないといけない鍵盤楽器よりかは分かりやすくなりますよ〜

 

 

 

 


RELATED POST
バイオリン レッスン

奈良・生駒の楽しいバイオリン教室 りり先生のレッスンアイテム

2015年11月12日
りりバイオリン教室 (奈良・生駒・オンライン)
リズムのお勉強♪ 先日、お子様の生徒さんとリズムのお勉強をしました! リズムをとるのが、苦手な方は多いと思います。 最初はお手本を …
バイオリン レッスン

手軽なチューニングアイテム

2015年1月15日
りりバイオリン教室 (奈良・生駒・オンライン)
手軽なチューニングアイテム バイオリンを弾く時には、最初にチューニング(音合わせ)をします。 これをしないと、指で押さえても違う音がでて、練習になりません。 ただ、「ピ …
バイオリン イベント

第3回ワークショップ&お茶会&個人レッスン in 東京のお知らせ♪

2017年10月2日
りりバイオリン教室 (奈良・生駒・オンライン)
【第3回ワークショップ&お茶会&個人レッスン開催 in 東京】のお知らせ   関東方面の皆さまより、「ワークショップやら …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です