バイオリン 考え方

叶う目標と叶わない目標

2022年になりましたね。
あなたは2021年の目標はいかがでしたか?

年始になると、目標を立てられる人も多いのではないでしょうか?
私も毎年、色々な分野で目標を立てています。
その中で、叶う目標と叶わない目標について今回、お伝えしたいと思います。

※ラジオを聴いて頂き、「ためになった!」と感じられましたら、
「いいね!」や「フォロー」を頂ければ、幸いです^^

詳しいチャンネルはこちらよりご覧くださいませ。

———————————————————

叶う目標を立てるには?

例えば、バイオリンの目標を立てている人は、「○○の曲を弾けるようになる」など目標を立てている人もいらっしゃると思います。

叶う目標を立てるにはコツがあると思っています。

それは・・・

「叶えられそうな目標を立てること」です。

叶わない目標を立てている人の特徴とは?

叶わない目標を年々多くなっているという人は、難しい目標を立てているのではないでしょうか?

高い目標を立てて、達成できなかったら、「なぜできなかったんだろう…」と自己嫌悪になってしまいますよね。

そのような人は、1歩先の叶えられそうな目標を立ててみるということがコツです。

おすすめの具体的な目標の立て方

例えば、ファーストポジションの曲をようやく色々弾けている人は、「今年はポジション移動をマスターしたい!」なども良いですね。

おすすめではないのは、バイオリンを始めたばかりの人が、「憧れの曲を弾いてみる」という目標です。
憧れの曲にもよりますが、いきなり難易度の高い曲は1年間では弾けるものではありません。
音が出せて弾けたとしても、音楽的にはどうなのかな?ということにもなります。

あまり高い目標を立てると、挫折する可能性が高いのでお勧めしません。
ですので、一歩先のご自身の姿を想像して目標を立ててみてくださいね。

バイオリンの上達は○○に似ている!?

バイオリンは練習を重ねて上達する楽器です。
これは、ダイエットと似ているなと私は思っています。

ダイエットも、1週間で10キロ痩せたとしても、高確率でリバンドしますよね?

食生活を見直し、バランスの良い食事をして、コツコツ運動をして、緩やかなカーブで痩せていくと長期的にみて痩せていき、リバウンドもしないです。

バイオリンも同じです。

コツコツと練習をして、あなたに合った練習方法をすることで、少しずつ上達します!

少し先の目標がわからない方は、バイオリンを習われている先生に聞いてみてくださいね。

バイオリンに関する質問なども随時受付中です。
こちらのブログでも大丈夫ですので、コメントいただければと思います。

では、今年もあなたにとって良い1年になりますように!

あなたのバイオリン上達の応援をしています♪


RELATED POST
バイオリン 考え方

人前で弾く時、気持ちが楽になる考え方とは?

2018年8月31日
りりバイオリン教室 (奈良・生駒・オンライン)
あなたは人前でバイオリンを弾く時、緊張されませんか? おそらく、緊張するという人が大半なのではないでしょうか。 緊張しないために、色々な方法を試されている人も多いと思います …
バイオリン 考え方

解放弦で弾くの?それとも4の指で弾くの?

2017年1月11日
りりバイオリン教室 (奈良・生駒・オンライン)
解放弦で弾くの?それとも4の指で弾くの? あなたは、曲を弾く時、このようなことを思われませんでしょうか? 「解放弦(0の指)で弾けばよいの? それとも、4の指で弾いた …
バイオリン 考え方

良い音楽とはどのような音楽?

2019年4月9日
りりバイオリン教室 (奈良・生駒・オンライン)
あなたは良い音楽というのはどのような音楽だと思いますか? 「綺麗な音程で弾くこと?」 「間違わないで弾くこと?」 今回は、中級者向けの方に、良い音楽についての私なりの考え …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です