バイオリン 楽器

自分でできる!ペグの調整方法

チューニングをする時に、ペグが回しにくいという時はありませんか?

特に梅雨などの湿度が高い時によく起こります。

今回は、ご自身でできるペグの調整方法についてお伝えしたいと思います。

自分でできる!ペグの調整方法(動画解説)

動画を見て少しでもいいな!と思われた方は高評価やコメント頂けると嬉しいです^^

今回ご紹介したペグコンポジションは以下よりご覧くださいませ。

ペグコンポジション

弦交換の時に、ペグコンポジションを塗ると滑りが良くなりますので、お試しくださいませ!


RELATED POST
バイオリン 楽器

松脂アレルギーの3つの対処法

2015年5月24日
りりバイオリン教室 (奈良・生駒・オンライン)
バイオリンを弾く人は、松脂をお持ちですよね? 松脂は、バイオリンの弦と弓を滑らかに滑らせるために使用します。 この松脂ですが、まれにアレルギーを起こすことがあるようで …
バイオリン 楽器

奈良・生駒の楽しいバイオリン教室 りり先生のワンポイントアドバイス

2016年3月6日
りりバイオリン教室 (奈良・生駒・オンライン)
チューニングがうまくできない…その原因は意外なところに! あなたは、チューニングはご自身でされていますか? いつも先生にや …
バイオリン 楽器

バイオリンのトラブル時対処法

2015年5月13日
りりバイオリン教室 (奈良・生駒・オンライン)
梅雨の季節はバイオリンにとって天敵!? 最近、夏のように暑く、台風が通過したりして、季節外れのおかしな天気ですよね… とはいうものの、もうすぐすると、梅雨のジメジメした季節が …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です