バイオリン 楽器について

奈良・生駒の楽しいバイオリン教室 りり先生のワンポイントアドバイス

バイオリンの弦が切れてしまったら…

 

バイオリンの調弦をしようとして、バイオリンの弦が切れてしまったことはありませんか?

 

調弦はペグを回して音の調整をしますが、最初は時に力加減がわからないと思います。

 

すると、プチッと切れてしまいます…

 

今回は、バイオリンの弦が切れてしまった時の対処法についてお伝えします。

 

 

まず、バイオリンの弦が切れてしまうと、切れた弦は使えません。

 

そして、危ないので、切れてしまった弦は捨てましょう。

 

 

今度は、予備で用意していた弦を張り替えます。

 

① 弦の丸い金具をバイオリンのアジャスターやテールピースに引っ掛けます。

 

② もう一方の先に、糸巻きでグルグルと巻いていきます。

 

 ※弦は重ならないように巻いてください!

 

 こちらを参考にしてください

 

⇓ ⇓ ⇓

 

弦グルグル

 

重なって弦を巻いてしまうと、切れてしまうので、注意してくださいね。

 

③ あとはゆっくり巻いていき、音を調整していけばOKです!

 

張り替える時の注意点ですが、顔を近づけて弦を張り替えないでください。

 

万が一、弦が切れた時、顔に弦が当たってしまい、危険です!

 

落ち着いて、ゆっくりと手順に沿って、張り替えてくださいね♪

 

 

もし張り替えたことがなければ、先生にやってもらいましょう。

 

ただ、次回のレッスンまでに日程が空いてしまっている方は、楽器店に持って行くと、大体張り替えてくれる所が多いです。

 

 

★弦が切れてしまったら…★

落ち着いて、手順に沿って弦を張り替えましょう!

もし張り替えたことがない方は、先生や楽器店に行って、張り替えてもらってください。

普段から、予備として G線、D線、A線、E線の弦はそれぞれ用意しておきましょう♪

 

あまり弦は切れることがありませんが、ふとした時に切れてしまうことがあります。

ですので、切れてしまってから慌てないように、普段から予備の弦は持っておきましょう。

 

 

 


RELATED POST
バイオリン 楽器について

肩当てって必ず必要なの?

2018年3月20日
りりバイオリン教室 (奈良・生駒・オンライン)
あなたはバイオリンを弾く時、肩当てを付けて弾かれますか? おそらく多くの方は、肩当てを付けるのを当たり前と思われている人も多いはず。 私も普段、肩当てを付けて弾いています。 …
バイオリン グッズ

バイオリンの除湿剤

2021年6月30日
りりバイオリン教室 (奈良・生駒・オンライン)
あなたはバイオリン専用の除湿剤を知っていますか? 特に梅雨などの湿度が高い時は、湿度が気になりますよね。 バイオリンは人間と同様、湿度が高すぎても低すぎでも不調が起こ …
バイオリン 楽器について

【事例】バイオリンを落としてしまったらこうなる…

2017年4月17日
りりバイオリン教室 (奈良・生駒・オンライン)
バイオリンの扱い方というのは書くまでもなく、大切に扱うのは当然です。 特にお子様の場合、大切に扱うように毎回お伝えしていますが、 ご …