バイオリン 楽器

エレキバイオリンとサイレントバイオリンの違い

エレキバイオリンとサイレントバイオリンの違い

 

私は以前、「エレキバイオリン」 と 「サイレントバイオリン」 って何の違いがあるのだろう?と思い、調べてみたことがあります。

みなさんは、この2つの違いはわかりますか~?

 

「エレキバイオリン」 とはアコースティックバイオリン(通常のバイオリン)以外のバイオリンのことを指します。

 

rapture_20150308185536

上記の写真が、「エレキバイオリン」です。

エレキバイオリンは、「電子バイオリン」 や 「エレクトリックバイオリン」 ともいわれることがあります。

 

 

さて、「サイレントバイオリン」 とは何でしょうか?

 

「サイレントバイオリン」 とは、実はヤマハのエレキバイオリンの商品名なんです。

何だかややこしいですよね。

 

エレキバイオリンの良い所は、消音効果が期待できます。

そして、野外ステージなどで演奏する場合に有効です。

通常のアコースティックバイオリンだと音が響きにくいのですが、エレキバイオリンだとスピーカーから大きな音を出すことができます。

 

実際、私は野外ステージでアコースティックバイオリンでマイクを付けて演奏したことがあります。

しかし、バックでギターやドラムの音が大きく、バイオリンの音が見事にかき消されてしまった経験があります…

その時、エレキバイオリンで弾くべきだった…と後悔しました。

このように、野外ライブやセッションする楽器によって、エレキバイオリンで弾いた方が良い時もあります。

 

初心者で今から楽器を購入しようかと思われている方に、私からアドバイスです。

まず最初に購入するなら、通常のアコースティックバイオリンをオススメします。

バイオリンの基礎を学ぶなら、バイオリンの重さや持ち方は最初、とても重要になります。

もし、「自宅で練習すると近所迷惑にならないか心配…」 という方は良い方法があります。

バイオリンに金属の消音器を付ける方法です。

金属消音器を付けると、バイオリンの音の大きさは、エレキバイオリンに匹敵しますので、ご安心下さい。

 

もし楽器のことで不安な方はお気軽にご相談下さいませ~

 

 

 


RELATED POST
バイオリン 楽器

松脂アレルギーの3つの対処法

2015年5月24日
りりバイオリン教室 (奈良・生駒・オンライン)
バイオリンを弾く人は、松脂をお持ちですよね? 松脂は、バイオリンの弦と弓を滑らかに滑らせるために使用します。 この松脂ですが、まれにアレルギーを起こすことがあるようで …
バイオリン 楽器

自分でできる!ペグの調整方法

2021年6月21日
りりバイオリン教室 (奈良・生駒・オンライン)
チューニングをする時に、ペグが回しにくいという時はありませんか? 特に梅雨などの湿度が高い時によく起こります。 今回は、ご自身でできるペグの調整方法についてお伝えした …
バイオリン 楽器

奈良・生駒の楽しいバイオリン教室 りり先生のワンポイントアドバイス

2016年3月6日
りりバイオリン教室 (奈良・生駒・オンライン)
チューニングがうまくできない…その原因は意外なところに! あなたは、チューニングはご自身でされていますか? いつも先生にや …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です