バイオリン 楽器

バイオリン購入したら最初にすること

楽器を購入したら最初にすること

 

バイオリンを購入したらまず、やらないといけないことがあります。

さて、みなさんは何をされますか~?

 

「チューニング」 と言いたいところですが、その前にやらないといけないことがあります。

 

それは…

 

 

「弓の毛に松脂をたっぷりと塗る」

 

これやらないと、音が出ないんです…汗

一度やってみてください。

本当に出ないですから…笑

 

最初、弓の毛に何もついていないので、弦とツルツルの毛をこすっているだけです。

松脂を塗ることで、細かい松脂の粉末が付くので、摩擦で音が鳴る仕組みになっています。

最初は塗り過ぎと思う位に、念入りに松脂を塗ってくださいね。

ただ、初めはツルツル滑って塗りにくいと思います。

コツは小刻みに何十往復も塗ります。

すると、段々と塗りやすくなってきます。

 

たっぷり塗った後は、試しにバイオリンを弾いてみましょう。

一度、塗ってしまえばしばらく持ち、二度目は数往復塗るだけで構いません。

松脂を塗った弓でバイオリンを弾くと弦が白くなりますので、すぐに直さずクロスで白い松脂の粉を拭き取ってくださいね!

 

 

 


RELATED POST
バイオリン 楽器

奈良・生駒の楽しいバイオリン教室 りり先生のワンポイントアドバイス

2016年5月5日
りりバイオリン教室 (奈良・生駒・オンライン)
松脂を使っても音がカスカスする時、あなたならどうする? バイオリンを弾いているとカスカスして音が出にくい時ってありますよね? 今回は、そ …
バイオリン 楽器

奈良・生駒の楽しいバイオリン教室 りり先生のバイオリン楽器アドバイス

2015年9月7日
りりバイオリン教室 (奈良・生駒・オンライン)
バイオリンご購入のポイントとは? 先日、当教室の生徒さんがバイオリンをご購入されました。 こちらの生徒さんは、バイオリンは全くの初心 …
バイオリン 楽器

バイオリンの譲り渡し

2015年1月7日
りりバイオリン教室 (奈良・生駒・オンライン)
バイオリンの譲り渡し 先日、私が教えている小学生の生徒さんのお母様から、レンタルバイオリンを購入したいというお申し出がありました。 そのバイオリンは分数バイオリンですが、私が …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です