バイオリン 練習

時間の使い方が上手な人の例

時間の使い方が上手な人の例

 

今日、電車の中で共感できる、ある光景を見かけました。

私の隣に座っている女性が、楽譜を広げられ、イヤホンで曲を聴かれていました。

私が以前の記事で書いた、頭の練習をされており、上手く隙間時間を活用されているなと感心しました。

「頭のバイオリン練習とは その1」

 

「この道」という曲で、アルトにチェックが入っている楽譜を広げられていました。

そして、自身で録音されたと思われるICレコーダーでイヤホンをつけて、楽譜を見ながら聴かれているのです。

 

覗き見してしまい、すみませんでした…

つい、職業病で見てしまいます…笑

 

私の予想ですが、この方はコーラスをされている方だと思います。

コーラスの練習中、録音をされ、空いている時に聴かれて、普段練習されているのかと思われます。

 

この方法はとても良いと私は思います。

コーラスでも、バイオリンでも同じことがいえます。

 

私も交響楽団に所属していた時は、お手本のCDを探してきて、聴いていました。

このように、時間のない方は、隙間時間を上手く使ってみてくださいね!

今回は、目にした光景がとても素晴らしかったので、皆さんに共有させていただきました〜

 

 

 

 


RELATED POST
バイオリン 練習

効率の良いバイオリン練習方法【5選】

2022年4月19日
りりバイオリン教室 (奈良・生駒・オンライン)
新しい曲に入った時、あなたはどのような順番でバイオリン練習をされますか? お仕事や家事、育児、介護、学業があって、バイオリンの練習時間は限られますので、いかにして効率よく練 …
バイオリン グッズ

バイオリン練習時の音問題

2021年6月4日
りりバイオリン教室 (奈良・生駒・オンライン)
あなたはご自宅の練習時にバイオリンの音について大きいと感じられたことはありますか? それぞれの環境によると思いますが、中には大きな音を出して練習できないという方もいらっしゃ …
バイオリン 練習

音感を鍛える方法<その1>

2017年10月24日
りりバイオリン教室 (奈良・生駒・オンライン)
バイオリンは鍵盤楽器と違い、押さえると決まった音が出る楽器ではありません。 オルガンやシンセサイザーで、ストリングスのバイオリンの音に切り替えると鳴りますが… やっぱりそれ …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です