バイオリン 練習

左指の脱力方法

バイオリンを弾いていると、左指が痛い、または疲れたと感じることはありませんか?

力を抜いて弾こうとすると、さらに固くなったりしてしまうものですよね。

今回は、左指の脱力方法について詳しく解説していきたいと思います。

左指の脱力方法(動画解説)

動画を見て少しでもいいな!と思われた方は高評価やコメント頂けると嬉しいです^^

こんな時ありませんか?

バイオリン練習時に左指が痛かったり、練習後に左手が疲れたりすることありませんか?

また、「もっと力を抜きましょう!」と先生に注意されたことはありませんか?

バイオリンを弾く上で、脱力は大切です!

頭では理解していても、実際にバイオリンで弾いてみると脱力ができなくてお悩みの方も多いと思います。

今回は、左指の脱力方法についてお伝えしていきます!

どうやったら脱力できるの?

ではどうやったら脱力できるのでしょうか?

結論は、

丸いものを使って練習することです!

丸いものとは、お手玉やハンカチを丸くしたもので構いません。

こちらの丸いものを左の手のひらに入れて練習するとバイオリンとネックと左手のひらに空洞ができます。

この空洞が大切です!

この空洞によって、力が親指に入らず分散されるので力が抜くことができます。

最初は慣れない方でも、丸いものを入れて練習すると感覚も掴めてきますので、練習中の練習曲などを弾いてみてくださいね!

左指の脱力方法【まとめ】

さていかがでしたか?

今回は、左指の脱力方法をご紹介しました。

左指の脱力方法

丸いものを使って練習するべし!

普段の練習に取り入れてみてくださいね!


RELATED POST
バイオリン 練習

緊張を克服する方法とは?

2018年5月29日
りりバイオリン教室 (奈良・生駒・オンライン)
私の生徒さんから、発表会前になると「緊張しない方法はありますか?」と聞かれます。 あなたも特に人前で弾く時は、緊張するかと思います。 そのような時、どのようにして緊張を克服 …
バイオリン 練習

バイオリン初心者におすすめチューナーとは?

2017年11月8日
りりバイオリン教室 (奈良・生駒・オンライン)
前回は音感を鍛える方法をパート1から2に分けてご紹介しました。 まだご覧でない方はこちらよりご覧くださいね。 この音感を鍛える方法パート2でご紹介しました内容の中に、 開 …
バイオリン 練習

あなたは歯の食いしばり大丈夫?

2021年9月9日
りりバイオリン教室 (奈良・生駒・オンライン)
あなたはバイオリンを練習するときに、ついつい歯を食いしばっている時はないでしょうか? あまりご自身では気付かないことかもしれませんが、ぜひ確認してみてください。 この …

POSTED COMMENT

  1. […] 左指の脱力方法 バイオリンを弾いていると、左指が痛い、または疲れたと… […]

  2. […] 左指の脱力方法 バイオリンを弾いていると、左指が痛い、または疲れたと… […]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です