バイオリン 考え方

バイオリンを弾くことが楽しめない時は?

バイオリンを弾いていても、あまり楽しめていないと思っている人はいらっしゃいませんか?

私は、過去に楽しめないという時期がありました。

練習しても上手くならない → 練習が嫌になるという悪循環。

 

楽しむためには、弾けることが前提になります。

その段階に行く前に地道の練習が生きてきます。

ですが、あまり肩肘張らないで良いとお伝えしたいと思います。

 

例えば、このように思う人はいらっしゃいませんか?

・音程を気にしすぎて楽しめない

・きちんと楽譜通りに弾かなければいけないと思うと楽しめない

など。

 

確かに基礎的な練習は大切ですし、私はレッスンでも口酸っぱくお伝えもしております。

ただ、そればかり意識しすぎると、弾くご本人が色々な制約に縛られて楽しむことなんかできません。

むしろ、苦痛になってくるのではないでしょうか。

 

私は音楽を楽しみながらバイオリンを弾いたら良いと思っております。

とはいうものの、楽しめないという方は、まずは目先の小さな目標を自分で作って達成させましょう!

なんでも良いです!

 

最初は、レッスンでやっている練習曲を合格することを目標にしたり、

それが達成できるとご自身の弱い部分を重点的に練習して克服するなど、

自ら課題を作ってみます。

一つ達成すると楽しくなってきます。

そして、少しずつレベルアップしていくのです。

 

楽しむためには、コツコツと地道に努力が必要です。

バイオリンのレッスンの時だけ楽器を開けて弾いても弾けないですし、上達しないので楽しくもありません。

 

バイオリンをやり続けるには、それ相当の努力も必要なのも事実です。

ですが、達成するとだんだん楽しくなってきますし、

楽しければ良いと思っていたものの、もっと上達したいという気持ちに変化される方が多いです。

これは、色々な生徒さんを見てきて感じます。

 

この気持ちを忘れないでほしいと思います。

練習が辛い、最近楽しめないという方は、肩肘張らずに気楽にバイオリンを触ってみましょう!

そして、バイオリン仲間を作るのもモチベーションが維持できます!

仲間を作ることは、意外ととても大切なことです!

IMG_0493

↑こちらの写真は葉加瀬アカデミー新年会でコーチ仲間とセッションした時の写真です。

一緒にバイオリン仲間とセッションできたらまた視野も広がると思いますよ!

 

バイオリン仲間を作りたい!一緒に弾いてみたい!とにかく楽しみたい!という人はこちらがおすすめです♪

音楽を楽しみたい方はこちらをご覧ください

バイオリン仲間と一緒に楽しんでみませんか?

1人で弾く時では感じられない感情になることでしょう!

仲間と一緒にお待ちしております♪

 


RELATED POST
バイオリン 考え方

奈良・生駒の楽しいバイオリン教室 りり先生の考え方レッスン

2015年8月22日
りりバイオリン教室 (奈良・生駒・オンライン)
バイオリンはコーラス隊 バイオリンは「弾く」という言葉を使いますよね。 しかし、どちらかというとバイオリンは「歌う」楽器と思っていた …
バイオリン 練習

運指やボーイングの決め方【ポップス編】

2021年12月28日
りりバイオリン教室 (奈良・生駒・オンライン)
あなたは弾いてみたいと思っている曲を弾いてみたことはありますか? 教本やテキストには運指が書いてあることが多いですが、ご自身の弾いてみたい曲を楽譜を購入して弾こうと思った時 …
バイオリン 楽器

バイオリンを習う上でピアノを習う必要はある?

2021年9月23日
りりバイオリン教室 (奈良・生駒・オンライン)
あなたはバイオリンを弾くには、ピアノも習う必要があると思いますか? 実際に体験レッスンなどでよく頂くお声として、 「ピアノも同時に始めたほうが良いですか?」 「 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です