バイオリン 考え方について

りりバイオリン教室 2016年のご挨拶

2016年もどうぞよろしくお願い申し上げます!

 

2016年になりましたね!

みなさま、良いお正月を過ごされましたか?

この時期正月ボケになる方も多いので、気をつけてくださいね(笑)

 

ところで、あなたは2016年の目標を決めましたか?

 

私は決めましたよ~!

大きく分けると、健康面、仕事面、プライベート面に分けて決めました。

仕事面でいうと、あらかじめ生徒さんの1年間の進度をどこまでとするか?

また、濃いレッスン内容にするには?などなど

2016年の私の目標は盛りだくさんです。

 

生徒さんにも今年の目標を決めてもらいます。

しかもなるべく具体的に決めてもらいます。

本日は、目標の決め方のコツについてお伝えしていきます。

 

 

あなたの2016年の目標をまず言ってみてください。

その目標は具体的ですか?

 

今から、バイオリンの目標を例にお伝えしていきます。

例えば、

「今年はバイオリンの曲をたくさん弾けるようになりたい!」

と答えた場合。

この目標はまだ具体的ではありません。

 

具体的に目標を立てるのであれば、

「今年の〇月までに、●●を弾けるようにする!」

と立てましょう。

 

具体的に月と曲名を決めることで、2016年を全体で見ることができます。

そうすると、おのずと半年前までに〇〇をしないとな…

目標の半年前が〇〇しないといけないから、

今から3ヶ月後は◆◆をしないと。

このように考えると1ヶ月後の目標が立てられます。

 

人間は1年後の目標よりも、1ヶ月後の目標の方が現実的になり、

目標を達成させようとします。

ですので、目標を細かく細分化させることはとても大事だと私は思っております。

 

例は、分かりやすくバイオリンの目標についてお伝えしましたが、

ご自身の仕事面、プライベート面についても役立つと思います。

ぜひ、参考にしてみてください♪

 

とはいっても、「バイオリン始めたばかりなので、1年後の目標って言われても…」

という方は、おおまかにどのような曲を弾いてみたいかイメージしてみましょう。

 

始めから難しい曲は弾けませんが、イメージがある

どのように今後バイオリンを習っていけば良いのか、先生が導いてくれます。

ですので、もしどうしたら良いのかとお悩みの方は、バイオリンを習われている先生に相談してみましょう!

もちろん、私にメッセージ頂いても大歓迎です。

 

ということで、

みなさま、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 


RELATED POST
バイオリン 考え方について

音楽を楽しむという定義

2018年1月26日
りりバイオリン教室 (奈良・生駒・オンライン)
私がよく大人の生徒さんにお伝えすること。 それは、音楽を楽しむということ。 技術的なことは大切ですが、音楽の本質は楽しむことだと私は思っております。 今回はいつもと違 …
バイオリン 考え方について

良い音楽とはどのような音楽?

2019年4月9日
りりバイオリン教室 (奈良・生駒・オンライン)
あなたは良い音楽というのはどのような音楽だと思いますか? 「綺麗な音程で弾くこと?」 「間違わないで弾くこと?」 今回は、中級者向けの方に、良い音楽についての私なりの考え …
バイオリン 考え方について

奈良・生駒の楽しいバイオリン教室 りり先生の考え方レッスン

2015年8月25日
りりバイオリン教室 (奈良・生駒・オンライン)
自宅練習のサボり癖があるあなたに! 今回は、自宅練習をついついサボってしまうあなたにお伝えします。 バイオリンレッスンに通 …