バイオリン 考え方について

奈良・生駒の楽しいバイオリン教室 りり先生のバイオリン豆知識

お酒を飲むとバイオリン弾きに与える影響とは?

 

最近、自宅で久しぶりにお酒を飲みました。

久しぶりに飲んだ事もあって、すぐにフラフラになり、気付いたら寝ていました…

自宅で良かった…笑

こんな私でも、20歳前半の時はビールジョッキ3杯くらいは普通に飲んでいました。

 

当時楽団の夏合宿で宴会が終わり、その後パート練習をすることに。

その時、いつもと違うのです!!  

 

 

いつも以上にビブラートがしやすい!!  

 

 

普段、お酒を飲んだ後にバイオリンを弾くことがなかったので、気付きませんでしたが、大発見でした。

ただ根拠はあまりありませんので、個人差はあると思います。

もし、ビブラートが上手くいかないという方は、騙されたと思って一度お試しくださいませ~^^

是非、感想などもお待ちしております。

 

 

 


RELATED POST
バイオリン 考え方について

良い音楽とはどのような音楽?

2019年4月9日
りりバイオリン教室 (奈良・生駒・オンライン)
あなたは良い音楽というのはどのような音楽だと思いますか? 「綺麗な音程で弾くこと?」 「間違わないで弾くこと?」 今回は、中級者向けの方に、良い音楽についての私なりの考え …
バイオリン 練習について

小さなことで練習のモチベーションを上げる方法

2018年7月3日
りりバイオリン教室 (奈良・生駒・オンライン)
あなたはバイオリンの練習をされる時、「なかなか練習できないなー」と感じられた時があるかと思います。 そんな時は、モチベーションが下がっている時です。 大人の方はもちろん、お …
バイオリン 考え方について

指が短いとバイオリンは弾けない!?

2021年2月6日
りりバイオリン教室 (奈良・生駒・オンライン)
指が短いとバイオリンは弾けない!?   「指が短いとバイオリン弾きには不利じゃないの?」と思われている方はいらっしゃいませんか? このようなお言葉をよく頂きます。  …