バイオリン 考え方について

奈良・生駒の楽しいバイオリン教室 りり先生のバイオリン豆知識

お酒を飲むとバイオリン弾きに与える影響とは?

 

最近、自宅で久しぶりにお酒を飲みました。

久しぶりに飲んだ事もあって、すぐにフラフラになり、気付いたら寝ていました…

自宅で良かった…笑

こんな私でも、20歳前半の時はビールジョッキ3杯くらいは普通に飲んでいました。

 

当時楽団の夏合宿で宴会が終わり、その後パート練習をすることに。

その時、いつもと違うのです!!  

 

 

いつも以上にビブラートがしやすい!!  

 

 

普段、お酒を飲んだ後にバイオリンを弾くことがなかったので、気付きませんでしたが、大発見でした。

ただ根拠はあまりありませんので、個人差はあると思います。

もし、ビブラートが上手くいかないという方は、騙されたと思って一度お試しくださいませ~^^

是非、感想などもお待ちしております。

 

 

 


RELATED POST
バイオリン 考え方について

奈良・生駒の楽しいバイオリン教室 りり先生の考え方レッスン

2015年8月22日
りりバイオリン教室 (奈良・生駒・オンライン)
バイオリンはコーラス隊 バイオリンは「弾く」という言葉を使いますよね。 しかし、どちらかというとバイオリンは「歌う」楽器と思っていた …
バイオリン 考え方について

音楽を楽しむという定義

2018年1月26日
りりバイオリン教室 (奈良・生駒・オンライン)
私がよく大人の生徒さんにお伝えすること。 それは、音楽を楽しむということ。 技術的なことは大切ですが、音楽の本質は楽しむことだと私は思っております。 今回はいつもと違 …
バイオリン 考え方について

バイオリンを弾くのは本当に難しいの?!

2015年4月21日
りりバイオリン教室 (奈良・生駒・オンライン)
バイオリンを弾くのは本当に難しいの?! 以前から、「バイオリンなんて弾くのは難しいでしょ!」 とよく言われることが多いです。 「バイオリンなんて弾く機会なんてないし…」と聞き …