バイオリン 楽器について

奈良・生駒の楽しいバイオリン教室 りり先生の楽器アドバイス

バイオリンの簡単な防音装置

 

「バイオリンを弾きたいけど、マンションなので自宅では練習しづらい…」

「仕事から帰ってきて練習したいけど夜でなかなか練習できない…」 

 などでお悩みの方いらっしゃいませんか?

 

 

本日は、そのようなお悩みにお答えします。

 

一時期、サイレントバイオリンが流行りましたね。

私はその時、 「ほしい!」 と思いました。

しかし、案外サイレントバイオリンというものは高価で大体10万円以上してしまいます。

当時私は学生だったので、とてもじゃないけど購入できないと思い、演奏会の直前で集中して練習したい時はカラオケBOXに行って練習していました。

しかし、手軽に防音できる方法をある時、見つけました!

 

 

それが、「バイオリンの消音器」 です。

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんね。

バイオリンの消音器は、バイオリンの駒に付けることで、バイオリンから発する音量を小さくしてくれます。

 

この消音器には大きく分けて3つの種類があります。

・ゴム製

・プラスティック製

・金属製

 

 

もし、消音効果の高いものがほしいという方には、金属製の消音器をオススメします。

私も自宅がマンションのため、いつもこちらの金属製消音器を愛用しております。

 

消音器

 

 

また、消音器をバイオリンに付けた状態がこちらです。

 

  バイオリン消音器

 

 

私の生徒さんで、ゴム製の消音器で練習されている方もいらっしゃいます。

金属製とは違い、消音効果は薄れますが、駒に密着するので外れることがありません。

ご自身の環境や用途に合わせてみると良いかもしれませんね。

 

 

このように、手軽な方法でバイオリンの音を小さくすることができます。

経済的にも時間も効率が良いですね。

せっかくの楽しい趣味が、少しでもストレスがあるとなかなか楽しめないですからね。

是非参考になさってください!

 

 

★バイオリンの防音装置とは?★

消音器を使うと、防音の効果がある

① ゴム製

② プラスティック製

③ 金属製

この中でも、金属製の消音器は消音効果が高い!

 

以上が調弦する時のポイントになります。

もしわかりにくい点がありましたら、いつでも聞いてくださいね。

周囲を気にして音を出すことに抵抗があるという方は、是非消音器を使ってみてくださいね!

 

 


RELATED POST
バイオリン 楽器について

【事例】バイオリンを落としてしまったらこうなる…

2017年4月17日
りりバイオリン教室 (奈良・生駒・オンライン)
バイオリンの扱い方というのは書くまでもなく、大切に扱うのは当然です。 特にお子様の場合、大切に扱うように毎回お伝えしていますが、 ご …
バイオリン 楽器について

奈良・生駒の楽しいバイオリン教室 りり先生の楽器アドバイス

2015年9月4日
りりバイオリン教室 (奈良・生駒・オンライン)
バイオリンの弦とは 今回は、バイオリン弦の名称と注意点についてお話したいと思います。 まず、バイオリンの弦は4本あります。 よく …
バイオリン 楽器について

初心者のためのバイオリン購入の選び方とは?

2018年6月28日
りりバイオリン教室 (奈良・生駒・オンライン)
バイオリンを始めようと思っていても、楽器がないと購入しないといけないというハードルが最初に立ちはだかりますよね。 実際に当教室の生徒さんも最初はバイオリン購入について悩まれる …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です