バイオリン レッスン

奈良・生駒の楽しいバイオリン教室 りり先生のワンポイントアドバイス

バイオリンを習うには、環境がとても大事!(お子様編)

 

夏休みに入り、お子様の体験レッスンの予約も増えてきております!

さて本日は、お子様のレッスン日でした~

以前の体験レッスンではご兄弟でご参加頂き、バイオリンの取り合いをされていました 笑

お母様からレンタルではなくバイオリンをご購入されたいということでしたので、中古バイオリンを引き渡しいたしました。

 

お子様は成長が早いので、成長に応じてバイオリンのサイズも変わってきます。

ですので、新品でご購入しても、サイズ変更などしないといけないので、中古バイオリンをオススメいたしました。

初回レッスンは集中力も途切れることなく真剣に受けていただきました!

帰りは大事そうにバイオリンを抱えて持って帰られました^ ^

これからの成長がとても楽しみです!

 

特にお子様からバイオリンを始めると音感がつきます。

最初の環境が大切といえます。

 

私自身、幼い頃から音楽に接する機会があり、ありがたいことに、ある程度の絶対音感がつきました。

音感は大人になってから身に付けようとしても、なかなかできるものではありません。

私が音感を身に付けたのは、バイオリンを習わせてもらったという環境あったからです。

その環境を与えてくれた親に感謝しております。

 

特にバイオリンは、早い頃から習われることをオススメしております。

それは、感受性豊かになったり、多くの人の前でも動じなくなったりと音楽はもちろん、以外と日常生活でも役立ちます!

 

★バイオリンを習うには?(お子様編)★

お子様でバイオリンに興味持たれているようであれば、

早期に習わせてあげることが重要です!

その環境によって、音感が身に付くかどうか、大きく分かれる大切な時期になります。

しっかりと、環境を整えてあげましょう♪

 

お子様の体験レッスンも受付中です!

お気軽にご参加くださいませ~♪

 

 


RELATED POST
バイオリン レッスン

りりバイオリン教室のレッスンでの出来事

2016年7月11日
りりバイオリン教室 (奈良・生駒・オンライン)
がんばったね!!!(レッスンでの出来事)   当教室の小学生までの生徒さんには、「ごほうびシール」というノートを お渡ししております。 今年の4月から対象の生徒さんにお配りして …
バイオリン レッスン

バイオリンの音階ってどうなっているの?

2015年5月16日
りりバイオリン教室 (奈良・生駒・オンライン)
バイオリンの音階ってどうなっているの? 「バイオリンはギターのようにコードとかあるのですか?」 「どこを押さえたらドの音が鳴るのですか?」 このような質問をよくいただきます …
バイオリン レッスン

葉加瀬アカデミーと提携しました!

2018年4月16日
りりバイオリン教室 (奈良・生駒・オンライン)
皆さまご存知の、世界的有名なヴァイオリニスト葉加瀬太郎さん。 その葉加瀬太郎さんが2018年4月に、葉加瀬アカデミーを開校されました! 葉加瀬アカデミーの詳細動画は以下、ご …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です