バイオリン レッスン

レッスンでは〇〇するところ

あなたはレッスンでは何をするところだと思いますか?

 

 

???

???

???

 

「練習したところを先生に見てもらうところ」

とおっしゃられる人が多いと思います。

 

こちらの答え、間違っていないですが正しい正解ともいえません。

では、一体何かと言いますと・・・

 

 

私が生徒さんにお伝えしていることは、

================

レッスンでは間違うところ

================

です。

 

 

このように言うと、

えっ!?

と驚かれる人も多いと思います。

 

ですが、

私のレッスンスタイルはどんどんレッスン中に間違っても良い!ということ。

なぜそのようなことを言うのかというと、

 

================

間違わないと進歩しないから

================

 

間違いを正してもらうと1つ進歩します。

そして、間違う箇所を数値化してここ箇所とこの箇所を気を付けたら良い!と気付きます。

間違う箇所を克服するには〇〇の練習をしましょう~!とお伝えしております。

すると、自宅での練習メニューが分かります。

 

言われた通りに練習すると、次のレッスンでは自然と克服されている~!

という流れになります。

 

ですので、間違いを怖がらずにどんどんとレッスンでは

間違ってもらいたいと思います(笑)

ですが、何度も何度も同じ間違いは注意してくださいね~(^_^;)

 


RELATED POST
バイオリン 考え方について

ブランクがあってもバイオリンは弾けるの?

2019年9月3日
りりバイオリン教室 (奈良・生駒・オンライン)
以前バイオリンを弾かれていて、バイオリンを辞めたけれど、 また再開したいなという人も多いと思います。 そのような人から、「ブランクがあっても大丈夫ですか?」というご質問を頂 …
バイオリン 考え方について

奈良・生駒の楽しいバイオリン教室 りり先生のワンポイントレッスン

2015年11月8日
りりバイオリン教室 (奈良・生駒・オンライン)
聞き苦しい演奏とは? あなたは、バイオリンを弾いている時、聞き苦しい演奏になっていることはありませんか? 心当たりある方は、素晴 …
バイオリン 考え方について

人前で弾く時、気持ちが楽になる考え方とは?

2018年8月31日
りりバイオリン教室 (奈良・生駒・オンライン)
あなたは人前でバイオリンを弾く時、緊張されませんか? おそらく、緊張するという人が大半なのではないでしょうか。 緊張しないために、色々な方法を試されている人も多いと思います …