バイオリン 練習について

小さなことで練習のモチベーションを上げる方法

あなたはバイオリンの練習をされる時、「なかなか練習できないなー」と感じられた時があるかと思います。

そんな時は、モチベーションが下がっている時です。

大人の方はもちろん、お子様の場合は特にご家族のサポートが必要不可欠です。

今回は、私の生徒さんで練習のモチベーションアップされている方法をご紹介します。

 

お子様のバイオリンレッスンの正直な話…

 775828

当教室では8月に発表会があり、その練習にみなさん一生懸命に励んでいらっしゃいます。

レッスンに通っていても、レッスンとレッスンの間の練習は欠かせません。

自発的に練習される生徒さんはいらっしゃいますが、お子様の場合そう多くありません。

保護者の方が気にかけて、練習されるように促されます。

 

実際に私が子どもの頃は、バイオリンは好きでしたが、練習は自発的にするタイプではありませんでした(汗)

口酸っぱく母が練習するよう、言っておりました。

ですので、なかなか練習しないお子様の気持ち、分かるんですよね…(笑)

 

ですが、保護者様が何かしらお子様に練習を促したり、サポートをされないとバイオリンを習う上では継続できません。

当教室の小学生低学年までのほとんどの生徒の保護者さんはレッスンを見学され、メモをして熱心に勉強されています。

もちろん、保護者の方はバイオリン未経験が多いですが、皆さまご自身の習い事のように真剣に聞かれています。

 

お子様の習い事には先生にお任せして預けられる習い事もありますが、正直な話バイオリンはそうはいきません。

残念ながらバイオリンのレッスンを受講しているだけでは上達しません。

レッスンとレッスンとの間の自宅練習が大切な習い事だからです。

そして、お子様は大人に比べて理解力がありません。

ですので、保護者の方が一緒になって理解し、ご自宅での練習をサポートするなどの協力が必要不可欠です。

 

 

バイオリン上達を願われるのであれば、保護者様も一緒になって勉強されることです。

そんな中、お子様のモチベーションを上げられているお母様の例をご紹介します。

 

発表会の楽譜に…!?

 

発表会の選曲が終わり楽譜をお渡しすると、生徒さんは製本されます。

そんな中、小学生の生徒さんの製本した楽譜の表紙を見ると…

IMG_4195

 

思わず、「かわいいね!」と言いました。

生徒さんが作ったのかなと思いきや、お母様が作られたそうです。

その生徒さん曰く、「あなたが製本する暇があったら、その分バイオリンの練習をしなさい!」と言われたようです(笑)

「来年こそは私が製本する!」と言っておりますが、お母様の作った楽譜が気に入っているようです。

 

このように少しの工夫で、本人のやる気、モチベーションは上がります。

そのお母様のクオリティーの高さに、私も製本してほしいなーと思っています(笑)

 

また、大人の生徒さんもご自身で製本して、お気に入りのシールなど貼られモチベーション上げられています。

製本の外観もそうですが、楽譜に自分なりに色分けして書き込みをされている生徒さんも多いです。

ですので、私は大体、生徒さんの楽譜を見ると、曲に対するやる気度合いがわかります^^

 

もちろん曲の完成度を高めることが大切ですが、このように自身でモチベーションアップされている生徒さんは完成度も比例します。

あなたもお気に入りの楽譜を作ってみてくださいね!

 

バイオリンの小物でもモチベーションアップ!

 

先程ご紹介したように楽譜を工夫するだけではありません。

色々な箇所で工夫することができます。

 

私は音楽雑貨を集めることが好きなのですが、メモ帳やペンケース、バイオリンケースに付けるストラップなど自分の好きなものを身に付けています。

自分の好きなものを身に付けることで、練習のモチベーションやバイオリンに対するモチベーションが上がります。

私はバイオリンケースにマスコットを付けているのですが、それを見て好きなキーホルダーを付けるお子様の生徒さんが増えてきました。

少しでもバイオリンに愛着を持ち、好きになってほしいので、このように工夫することも楽しいのではないかと思います。

私が最近購入したお気に入りポーチの中には、レッスン時の必需品が入っております。

 IMG_4337

チューナー&メトロノーム、時計、クリップ、マスキングテープ、Wi-Fiルーター等。

自身の好きなものを持ち歩くと自然と楽しくなるものです。

練習も大切ですが、このように身の周りから楽しんでいくことも大切だと思っております。

あなたもお気に入りの楽譜や小物で楽しみながらバイオリンの練習に励んでくださいね!

 


RELATED POST
バイオリン 練習について

音感を鍛える方法<その1>

2017年10月24日
りりバイオリン教室 (奈良・生駒・オンライン)
バイオリンは鍵盤楽器と違い、押さえると決まった音が出る楽器ではありません。 オルガンやシンセサイザーで、ストリングスのバイオリンの音に切り替えると鳴りますが… やっぱりそれ …
バイオリン 練習について

奈良・生駒の楽しいバイオリン教室 りり先生のバイオリンワンポイントレッスン

2015年9月15日
りりバイオリン教室 (奈良・生駒・オンライン)
頭のバイオリン練習とは その2 前回、頭のバイオリン練習のお話をしました。 まだお読みでない方は、こちらよりご覧ください。 「頭の …
バイオリン 練習について

バイオリンが楽しくなる便利グッズ

2016年7月26日
りりバイオリン教室 (奈良・生駒・オンライン)
私のバイオリン便利グッズ♪ あなたはバイオリングッズはお持ちですか? バイオリングッズはたくさんありますよね! 今回は、数ある便利グッズの中から、2つをご紹介します。  …