バイオリン レッスン

奈良・生駒の楽しいバイオリン教室 りり先生のワンポイントアドバイス

耳コピでバイオリン曲を弾く生徒さん!
 

 

当教室の小学生の生徒さんですが、最近、耳コピで色々な曲を披露してくれます。

きゃりーぱみゅぱみゅさんの「にんじゃりばんばん」、

 

 

ディズニーのIt’s a small world (小さな世界)、
 

 

耳をすませばの「カントリーロード」

 

 

など、弾かれています!!

 

それも、楽譜を一切見ずに、耳コピで!!

普段は教本に沿って、クラッシック曲を中心に弾いています。

また、ピアノは一切習われていない生徒さんです。

しかし、このように知らない間に音感が自然と身に付いていることに私も驚きました!

それ以降、こちらの生徒さんには、音感を鍛える練習もレッスンに取り入れております。

耳コピするには、絶対音感が必要と思われている方は多いと思います。

 

しかし、絶対音感は必ずしも必要ではありません。

 

 

耳コピしたいと思っている方、耳コピがうまくできない方に少しコツをお伝えします。

確かにいきなりフレーズを弾くことは難しいです。

 

聴音に慣れていない方は、途中で挫折される方も少なくないです。

 

なので、耳コピしたい曲を流しながら、少しずつのフレーズを弾いて完成させていくことです!

聴音ができ、楽譜が書ける方であれば、忘れないようにご自身で楽譜を書かれると良いです。

 

もし楽譜がご自身で書けない方も、こちらのアプリを使ってみてはいかがでしょうか?

 

 

 
楽譜が書けないので、弾きたい曲が弾けない…

 

なかなか自身の好きな曲のバイオリンの楽譜が見つからない…

 

そんな方は、是非オススメですよ!!

 

いきなりテンポの速い曲は、弾くことに追いつかないため、

テンポがゆっくりとした曲から挑戦してみましょう!

 

★耳コピでバイオリン曲を弾く時は?★

よく耳にする曲から挑戦してみる

曲を流しながら、フレーズごとに音を取りながら、少しずつ弾いてみる

覚えられない場合は、楽譜作成アプリなどを利用してみる

 

「聞き慣れたサビの部分だけでも弾けるかな」という気持ちで一度挑戦されてみてはいかがでしょうか?

ぜひお試しくださいね♪

 

 

 


RELATED POST
バイオリン 練習

速いパッセージが弾けるようになる方法

2021年6月18日
りりバイオリン教室 (奈良・生駒・オンライン)
速いパッセージはカッコイイので憧れますよね!しかし実際弾いてみると難しくて苦労されている人も多いと思います。 今回は、速いパッセージが弾けるようになる練習方法についてお伝え …
バイオリン レッスン

オンラインレッスンを大公開!実際オンラインレッスンってどうなの?

2021年9月17日
りりバイオリン教室 (奈良・生駒・オンライン)
最近、ありがたいことにオンラインレッスンのお問い合わせが増えてきています。 その中で、オンラインレッスンに興味があるけれど、なかなか …
バイオリン メルマガ読者限定

効率の良い3ステップ練習法とは?メルマガ読者さん限定【音声付き】

2015年12月9日
りりバイオリン教室 (奈良・生駒・オンライン)
このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード:  …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です