奈良・生駒・大阪の楽しいバイオリン教室 りり先生の考え方レッスン


バイオリンはコーラス隊

バイオリンは「弾く」という言葉を使いますよね。

しかし、どちらかというとバイオリンは「歌う」楽器と思っていただいた方がイメージしやすいです。

「バイオリンが歌う?」と思われるかもしれませんね。

 

よく、バイオリンは主旋律 (曲の中心となるメロディー) を弾くことが多いです。

伴奏と違い、淡々と「弾く」というよりも「歌う」という言葉の方が合います。

もちろん、伴奏として弾くこともありますが。

 

最初は基礎ができていないと、のびのびとバイオリンを弾くことはできません。

楽譜を見て、弾くことに集中してしまうからです。

しかし、ある程度基礎ができて、曲が弾けるようになれば、楽しむことができますよ♪

 

★バイオリンを弾く時のポイント★

メロディーを弾くことが多いので、慣れてきたら、歌うようにして弾いてみましょう!

 

ですので、カラオケやコーラス好きな方はバイオリンを弾くのに向いています!  

「私、歌うことが好き!」という人は、この機会にバイオリンに興味を持っていただけたら嬉しいです!

さあ、あなたも、のびのびとバイオリンで歌ってみませんか?

 

 

 

 

ブログでは書かれていない、濃い内容をメールマガジンで配信しております♪

→ 無料でご登録はこちらをクリック!

⇓ ⇓ ⇓

Vメルマガバナー

 

バイオリンを始めてみたい!挑戦してみたい!という方は、まずは体験レッスンにご参加くださいませ。
体験レッスンのご予約はこちらからお願いいたします。

生徒さんの声&レッスン風景の動画をご覧ください♪
詳細はこちらよりご覧ください。

不明点など気軽にお問い合わせ下さいませ。
お問い合せはこちらからお願いいたします。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

 【とっておき情報!】

312167595060 (1)

 【りりバイオリン教室について♪】

312167595060 (1)


312167595060 (1)


312167595060 (1)

 【facebookもチェック】

【Twieerもチェック】