奈良・生駒・大阪の楽しいバイオリン教室 りり先生のワンポイントレッスン


中秋の名月に合う曲とは・・・?
 

9月15日は、十五夜で中秋の名月ですね!

私が小さい頃、お月見の日は夜空を見上げ、

「うさぎが餅をついていないかな〜」と眺めていました。

眺めていると、だんだんうさぎが餅をついているように見えてきて…(笑)

 

207820

 

 

さあ、あなたも本日の夜は、少し童心に返って夜空を見上げてみませんか?

 

「お月見」と聞くと、あなたは何を思い浮かべますか?

 

月見だんごという人もいるでしょう!(笑)

 

では、お月見ソングといえば、何か思い浮かびますか?

クラッシックに限らず、ポップスでも洋楽でも何でもOKです!

お月見ソングといっても難しいので、月にまつわる曲を思い浮かべてみましょう!

 

例えば…

 

 

十五夜お月さん

朧月夜

荒城の月

月の砂漠

月光(ベートーヴェン)

三日月(絢香)

今夜月の見える丘に(Bz)

だんご三兄弟

 

など、思い浮かべるかもしれませんね!

 

 

日本は四季があるので、季節に合わせて曲が聴け、またご自身で弾くこともできます。

季節を感じることも、音楽の感性が磨かれます。

ぜひ、バイオリンで月にまつわる曲を弾いてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

ブログでは書かれていない、濃い内容をメールマガジンで配信しております♪

→ 無料でご登録はこちらをクリック!

⇓ ⇓ ⇓

Vメルマガバナー

 

バイオリンを始めてみたい!挑戦してみたい!という方は、まずは体験レッスンにご参加くださいませ。
体験レッスンのご予約はこちらからお願いいたします。

生徒さんの声&レッスン風景の動画をご覧ください♪
詳細はこちらよりご覧ください。

不明点など気軽にお問い合わせ下さいませ。
お問い合せはこちらからお願いいたします。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

 【とっておき情報!】

312167595060 (1)

 【りりバイオリン教室について♪】

312167595060 (1)


312167595060 (1)


312167595060 (1)

 【facebookもチェック】

【Twieerもチェック】