バイオリン 練習

奈良・生駒の楽しいバイオリン教室 りり先生のワンポイントアドバイス

目が悪くて楽譜が読みにくい…
 

当教室は、大人の方は80歳代の生徒さんもいらっしゃいます。

体験レッスンにいらっしゃる時、とても不安そうに、

「目が老眼なんですけど、楽譜見れますかね…」

という相談をよく受けます。

 

最初は見やすい楽譜でも、だんだんと譜面が細かくなってきますよね…

その気持ち、わかります!

 

実は私は、小さい時から強度の近視で悩んでおりました。

牛乳瓶の蓋のようなメガネをしており…(笑)

だんだん細かくなっていく楽譜を読むことが、とても辛かったのです…

そこで、当時の先生から良い方法を教えていただきました。

それは、

 

楽譜を拡大コピーすることです!

 

コレ、かなり良いです!!

 

ただコピーすると紙がヨレヨレになって、譜面台に置くと安定しないので、

拡大コピーした楽譜をスケッチブックに貼っていました。

すると、ガッシリしているので、見やすいし、安定します!

コレ、かなりオススメです!

いまだに当時のスケッチブックを、持っています。

それがこちら ⇓ ⇓ ⇓

スケッチ

私にとっては、テキスト同様に大切なものとなっています。

中身はこのようになっております。

 

楽譜2

 

とても懐かしいです!

両面テープで貼っていたので、テープのところが浮き出ていますが…

年月を感じますね^^

 

★目の悪い方は★

楽譜を拡大コピーして、スケッチブックに貼る

オリジナルテキストにしてみよう!

 

スケッチブックにも色々とサイズがありますので、

ご自身の見やすいサイズで調整して、選ばれると良いです。

私のように目の悪い方でも、このようにオリジナル楽譜が作成できますので、ご安心くださいませ♪

 

 

 


RELATED POST
バイオリン 練習

集中力アップの練習法【ポモドーロテクニック】

2021年11月3日
りりバイオリン教室 (奈良・生駒・オンライン)
あなたはバイオリンの練習をしていると、集中できないという時ありませんか? また、練習中にスマホが鳴ってメールを見たり、SNSを見たりして、結局バイオリンの練習が数分 …
バイオリン 練習

奈良・生駒の楽しいバイオリン教室 りり先生のワンポイントアドバイス

2015年8月3日
りりバイオリン教室 (奈良・生駒・オンライン)
暗譜のメリットとは 普段、バイオリンを練習する時は暗譜をする機会はありませんが、発表会や演奏会では大体が暗譜で弾かれていますよね。  …
バイオリン 練習

奈良・生駒の楽しいバイオリン教室 りり先生のバイオリンレッスン

2015年8月27日
りりバイオリン教室 (奈良・生駒・オンライン)
バイオリンを良い音で弾くためのコツ バイオリンの音は綺麗だけれど、自分で弾くと思っている音が出ない…と悩んでいる方も多いと思います …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です