バイオリン 姿勢・持ち方

正しいバイオリンの構え方の重要ポイント

正しいバイオリンの構え方を簡単に習得する方法とは

 

バイオリンを習うとまず最初は、バイオリンを構えることから始めます。

しかし、ここで間違った構え方をしてしまうと、肩や顎が痛くなったり、姿勢が悪くなったりして、悪い癖がついてしまいます…

最初から正しい姿勢でバイオリンを持つことが大事です。

間違った構え方をしないために、正しい構え方のコツを紹介していきますね!

 

まず、バイオリンを持ってください。

ここでポイントは顎と肩でバイオリンを挟むイメージです。

こちらは最初からは難しいですので、少しずつ顎と肩でバイオリンをはさめるか、手を添えながら試してみてください。

※無理をしてバイオリンを下に落っことさないように、気を付けてくださいね!

 

構え方

 

ここまでできれば、あとは簡単です!

左手をバイオリンのネックに持って、添えるだけです。

 構え方2

 

 

ここで注意して頂きたいのが、決してバイオリンを左手で持とうとしないことです!

左手でバイオリンを持って構えると、左指の形が変になってしまいます。

ですので、左手はあくまで添えるだけと認識してください。

 

では、今回のポイントを最後にまとめます。

 

★正しいバイオリンの構え方の重要ポイント★

① 顎と肩でバイオリンを支えることができるか

※最初は少しずつ無理をせず試してみましょう!

② 左手をバイオリンのネックに添える

※決して左手でバイオリンを持とうとしないこと

 

一番難しい点は、顎と肩でバイオリンを挟むということです。

力加減はご自身で色々と試してみてくださいね!

 

 

 


RELATED POST
バイオリン 姿勢・持ち方

奈良・生駒の楽しいバイオリン教室 りり先生のワンポイントレッスン

2015年10月25日
りりバイオリン教室 (奈良・生駒・オンライン)
バイオリンを弾き終わった後、親指や左手が痛い人は〇〇〇に原因がある! 先日、生徒さんより、このようなお悩みの声を頂きました。 「練 …
バイオリン 姿勢・持ち方

奈良・生駒の楽しいバイオリン教室 りり先生のバイオリン姿勢レッスン

2015年8月15日
りりバイオリン教室 (奈良・生駒・オンライン)
バイオリンを弾く時の足の開き方 今回はバイオリンを弾く時の姿勢についてご紹介します。 みなさんは、バイオリンを弾く時は立って練習し …
バイオリン 姿勢・持ち方

奈良・生駒の楽しいバイオリン教室 りり先生のバイオリン姿勢レッスン

2015年8月30日
りりバイオリン教室 (奈良・生駒・オンライン)
正しいバイオリンの持ち方とは? 「バイオリンの持ち方が悪いと注意されてしまいます…」という方がいらっしゃると思います。 そのよう …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です