奈良・生駒・大阪の楽しいバイオリン教室 りり先生の生徒さんの例


何度もバイオリン、辞めようと思ったけど・・・
 

 

あなたは、バイオリンを辞めようと思われたことはありませんか?

または、辞めようか悩まれている方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

そのような方のために、今回は私からお伝えいたします。

 

まずは、私の教室の生徒さんの例をご紹介いたします。

ちなみにこの生徒さんは、家事や仕事、介護等で、とても忙しくされている方。

あまりの忙しさのあまりに、バイオリンを辞めようと何度も考えられていたのです。

 

現に、以前バイオリンを始められていたのですが、

忙しいので、通っているバイオリン教室とのスケジュールが合わず、

バイオリンを継続されるのを断念されていました。

 

そして、ブランクのある状態で当教室にご入会されました。

「好きな曲が弾きたい、でも基礎もしっかりとやりたい」

このようなご要望をお持ちでした。

 

そして、1年後の現在。

こちらの生徒さんは、相変わらずお忙しくされていますが、

バイオリンを続けられています。

そして、忙しい時間の中でも、バイオリンを弾かれていらっしゃいます。

 

その生徒さんに、

 

「普段お忙しいのに、どのように練習されているのですか?」

 

とお伺いしたところ・・・

 

「先生の送って下さる解説動画を、車の中で音声として聞いています。

休憩中にも、時間があるときは聴き、頭に音を入れてから、

自宅で練習できる時に、バイオリンを持って練習しています」

 

とのこと!!

 

なんとまあ、私の教室のフォローアップ動画を活用していただいているとは、

私としては嬉しいことです。

 

また、お忙しい中でも、しっかりとスキマ時間を活用されているなと感じました。

 

 

私はムリに「練習してください!」とは言いません。

 

なぜなら、「練習しないとうまくならない…」と思い、

練習できないと罪悪感が生まれます。

すると、だんだんとバイオリンを嫌いになってしまうのです・・・

 

 

もし忙しくてバイオリンを続けるのが憂鬱なら、バイオリンを辞めればいいのです。

 

しかし・・・

 

 

辞めるのは簡単です!

 

でも・・・

 

続けるのは難しいのです!!!

 

 

 

これは、一時、バイオリンを辞めた時期がある私が経験済です。

ブランクがあり再度習った時は、手が動かなく思うように弾けない…

 

このようになりました。

 

ですので、私が身を持って体験しておりますので、痛い程わかります。

 

 

こちらの生徒さんは、現在はこのようにスキマ時間を上手く使われ、

バイオリンを弾いている時が、一番、心が休まる時なのだそうです。

 

今では、ご自身の好きな曲の楽譜を持ってきていただき、

その曲の練習中です。

 

本当にバイオリンを弾くのが好きで、楽しんでいらっしゃるんだと思います♪

 

もし、あなたが何らかの事情があり、「バイオリンを辞めたいな」と思われていましたら、

私のこの言葉を思い出してくださいね^^

 

 

★ブランク先生から一言★

辞めるのは簡単!

でも・・・

続けるのは難しい!!!

 

 

ムリせずに、バイオリンを続けられるのが一番です。

一番ダメなパターンは、バイオリンを嫌いになってしまうこと。

 

私の場合は、バイオリンを辞めた時期でも、

夢の中でバイオリンを弾いている自分がいました(笑)

おそらくバイオリンを辞めたことに後悔していたのでしょう。

 

でも今このように、バイオリン講師として活動しているので、

もし辞めようか検討中の方にも今回のメッセージはお伝えしたいと思いました。

 

もし、苦しんでいましたら、私のメッセージを思い返してくださいね^^

 

 

ブログでは書かれていない、濃い内容をメールマガジンで配信しております♪

→ 無料でご登録はこちらをクリック!

⇓ ⇓ ⇓

Vメルマガバナー

 

バイオリンを始めてみたい!挑戦してみたい!という方は、まずは体験レッスンにご参加くださいませ。
体験レッスンのご予約はこちらからお願いいたします。

生徒さんの声&レッスン風景の動画をご覧ください♪
詳細はこちらよりご覧ください。

不明点など気軽にお問い合わせ下さいませ。
お問い合せはこちらからお願いいたします。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

 【とっておき情報!】

312167595060 (1)

 【りりバイオリン教室について♪】

312167595060 (1)


312167595060 (1)


312167595060 (1)

 【facebookもチェック】

【Twieerもチェック】